は初回使うお道具です。絵の具などは必要に応じてお求め下さい

初回の”基本お道具セット”で9000円かかります

絵付けの基本道具(2007年8月現在)
メデウィム 絵の具を溶くオイル 577円
ラベンダーオイル 溶いた絵の具を描きやすい堅さにするオイル 1155円
タイル この上で絵の具を溶く。15cmX15cm 210円
スタビロ鉛筆 陶磁器のツルツル面に描ける鉛筆 210円
パレットナイフ 絵の具を練るのに使う 420円
パレットナイフ(大) 絵の具を沢山練るときにあると大変便利 300円
ゴムピック はみ出した絵の具を取ったり色を抜く 1365円
版下筆(大) チャイナペイント 900円
版下筆(中) チャイナペインティング 700円
版下筆(小) 絵付け 600円
線描き用の細筆 細い輪郭線を描くのに使う 1500円
筆洗い溶液 絵の具のついた筆を綺麗に洗うオイル 619円
トレスフィルム 下絵を写し取るフィルム状のシート 378円
絵の具
必要に応じてお求め下さい
特濃紺 577円
ロシアングリーン 577円
イエローオレンジ 472円
ホワイト 577円
ダークグリーン 367円
レッド 315円
ヒワ色(2色)
ブラッドレッド
ブルー 315円
キンチャ 262円
ダークシャドー 357円
バラを描くパープル系ピンク 2310円
レモン 472円
オリーブグリーン 472円
マロン(金を含む絵の具なのでお値段高いです) 4200円
ブラック
ライラック
鉄筆 デザインをお皿に写すときに使います 約300円
金液(25パーセント) ※金の価格の変動により、お値段変わります 時価
金油 金液を希釈したり、筆を洗う 210円
丸ペン サインを入れたりするのに便利 577円
マスキングコート剤 はみださないようにあらかじめ塗っておく液 1300円
盛絵の具 金の下に盛り上げを施すために使う
フラッキス 絵の具のツヤ出しの粉
金磨きペーパー 焼き上がった金の部分を磨きピカピカに
金消しゴム
チャコペーパー 500円

※絵の具は同じ名前の色でもメーカーによって色合いや値段が微妙に違います。
自分で好みの色を用意する場合はご相談下さい

ご自分で用意していただくもの
エプロン お洋服が汚れるのを防ぎます
アルコール お皿を綺麗にしたり、絵の具を拭き取ったりします。
消毒用エタノール
もしくは燃料用のアルコールでも可。
(ドラッグストアなどのレジの人に言えば出してもらえます)

※別の容器に移し替えて使う場合は、揮発してしまうので注意しましょう
ネイルをされている方は、燃料用アルコールを使うと剥げてしまいますので、消毒用の方が良いかもしれません
筆入れ 筆先は大事です。
絵付け専門店で売ってます
もしくは100円ショップなどで、書道の筆を巻いておく「筆巻き」でも良いでしょう。
小さ目のジャムのビンなど 筆洗いの溶液を小分けして入れておくと、持ち運びに便利です
綿棒 はみ出した絵の具を拭き取るのに使います。
テイッシュぺーパー 絵の具をふき取ったり、お掃除に使います
ピンセット マスキングを剥がすときに使うと作業が楽
竹串 はみ出した絵の具を乾いてから削ったりできる
スポンジ 絵の具をつけてたたくのに使う